本校の特長

伝統ある地域中核急性期病院
製鉄記念八幡病院に併設

腹腔鏡下手術

製鉄記念八幡病院は、1900年に官営製鉄所の附属病院として設立されました。
2011年12月には、社会医療法人の認定を受けました。社会医療法人は、地域でとくに必要な医療の提供を担う公益性の高い医療法人として位置づけられています。
29診療科とがん診療センターや脳卒中・神経センターなど90名の医師とスタッフが、高い水準の技術を研鑽するとともに、最新の医療機器などを備えて安心・安全な診断や治療を進めています。

学校は製鉄記念八幡病院と同じ敷地内にあります。専門職の一員としての自覚をもった日常の行動や、あいさつなど指導を行い、社会人のマナーとして教育していきます。現役の医師や看護師も講師として教育にあたります。医療の現場で、新しい知識の習得を肌で感じ取ることができます。
学生生活の3年間は長いようで短い時間です。外部に実習に赴くための時間のロスを防ぎ、学習に集中できる環境を提供しています。

国家試験は高い合格率を誇る

教員・スタッフ

教員・スタッフ

製鉄記念八幡病院という医療現場と、多くの看護師を育成してきた経験豊かな教員陣の教育のもと、高い国家試験合格率を誇ります。これは全国平均合格率よりも、つねに高い水準です。

  • 1年次では基礎科目を重点的に学習指導します。
  • 2年次では、国家試験対策模擬試験を実施し、問題を数多く解いてトレーニングを行います。
  • 3年次では、実習により応用力および判断力の育成をはかり、国家試験の攻略対策を行います。

国家試験合格率推移

国家試験合格率推移

学生一人ひとりに信頼のアドバイザー制病院と連携した臨床実習と卒後教育

1年次から3年次まで、一人の教員が少人数を担当し、個別性に応じた学習指導を徹底します。精神的な支援、生活指導全般も含め、アットホームな教育を行っています。

また、学校は製鉄記念八幡病院と同じ敷地内にあり、外部に実習に赴く時間のロスを防ぎ、学習に集中できます。

臨床の実習指導者と学校の教員はつねに情報交換を行い、効果的な臨床実習を行っています。 卒業後1年間は、看護技術の水準に合わせた技術習得を責任を持って教育していきます。

多彩な出身地の友達ができる
高い実績の就職・進路状況

  • 入学生の出身校
    (2017年度在校生)

    県内
    市内
    八幡・八幡南・八幡中央・北筑・小倉西・小倉東・小倉南・門司学園・門司大翔館・北九州市立・自由ケ丘・戸畑・小倉商業・九州国際大学付属・東筑紫学園・明治学園・東筑・西南女学院
    市外
    中間・直方・香椎・京都・鞍手・青豊・育徳館・宗像
    県外
    (大分県)大分商業・大分南・中津南
    (長崎県)清峰・上五島
    (宮崎県)延岡
    (鹿児島)川内
    (広島県)広島国際学院
    (愛媛県)新田
    (山口県)豊浦
    (沖縄県)首里
  • 卒業生の就職・進路状況
    (2015年~2017年)

    県内
    • 製鉄記念八幡病院・産業医科大学病院・九州中央病院・北九州市立医療センター
    • 麻生飯塚病院
    • JCHO九州病院(旧九州厚生年金病院)・九州労災病院
    県外
    • 製鉄記念室蘭病院
    • 柏厚生総合病院
    • 東京医科歯科大学医学部附属病院
    • 下関医療センター
    • 済生会下関総合病院
    • 西宮協立脳神経外科病院
    • 取手北相馬保険医療センター医師会病院
    進学
    • 福岡水巻看護助産学校助産学科
    • 西南女学院大学助産別科